ルアーと魚

釣具を買取に出すときには、専門店に相談をして様々な方法で査定を受けることが必要です。
釣りをするにあたって必要なツールである、竿やリールを始めとした再利用できそうな製品は大きく分けて3種類の方法で査定をしてもらうことができます。
それが、店頭での査定と宅配での査定、そして出張での査定です。 (さらに…)

網で

釣具の買取において、買い取ってもらうことが出来る商品の多くは竿とリールです。
多数の釣りに関わるブランドを取り扱っている業者がありますが、それらのブランドがリリースしている竿やリールはだいたい売れるでしょう。 (さらに…)

イメージ

釣りで利用する釣具の買取は、基本的に使ったものを売ることが前提になるビジネスモデルです。
そして、実際に利用したものである以上それなりに使用感が出ることもあるのはしかたのないことです。
だからといって、そのまま薄汚れた状態で買い取りに出してしまうのはもったいないでしょう。 (さらに…)

海釣り

釣りをするにあたって、一般的なマナーとしていわれる言葉にキャッチアンドリリースという言葉があります。
釣った魚は、最低限自分たちで食べる分以外、もちろん食用ではない魚も含めて放流するという、自然を傷つけない形でのマナーが有ります。
このキャッチアンドリリースという言葉、実際にはプレイ以外の部分でも活用できる言葉です。 (さらに…)

オススメリンク
アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
2014年9月
     
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930